本文へスキップ

火事(火災)の煤清掃、灰汁洗い、消臭工事承ります。責任施工・3年保証。全国出張いたします。

TEL. 0120-89-3665

全国出張いたします。

SERVICE&PRODUCTS

火災後の消臭工事手順

お勧め工事手順
@洗浄
●可能であれば、高圧洗浄にて、ススや汚物をできる限り取り除くと良いでしょう。水がそれほど使えない場合は雑巾で拭き取ってやります。
ハウスクリーニングの業者に依頼してもかまいませんが、当社で洗浄作業を行う場合、当社オリジナル洗剤で、臭いの元を除去いたしますので、残り香がぜんぜん違います。

天井、壁、床そして家具等があれば家具もススを取ってやります。。

●ウレタンが熔けた状態の場合、ダイオキシンが大量に発生していると思われますので、排水にはご注意ください。当社では排水からダイオキシンを取り出す薬剤の使用をお勧めしております。

サンダーなどで焼けた部分を取り除く場合、取り除いたススはダイオキシンを大量に含んでおりますので、取り扱い、処分には十分注意してください。

*屋外の壁についたすす落としも承ります。

A消臭剤散布
 
 この段階で99パーセント以上、消臭完了です。ここまでの工事で終了にしてもかまいません。

B光触媒で有害物質を分解


光触媒の施工風景
いろいろ試したが効かなかったという方、まずはご相談ください。

鉄筋コンクリート造の火災後の消臭工事例

煤の除去


まずは、燃え残った物を撤去し壁や天井などに付着したススを取り除きます。


WEBで見積り依頼をする  電話で相談するTel:0120-89-3665 Line@

消臭剤の散布

大規模な現場でも密閉にせずに素早く消臭可能

水を撒きたくない場合は、加湿器で処理することも可能です。

光触媒の施工

光触媒でダイオキシンも分解除去。

 光触媒を塗る事をお勧めしております。光触媒の作用は半永久的で、電気代もかかりませんし、故障することもないので空気清浄機などを入れるよりはるかに格安に消臭できます。ごくごく微量にもかかわらず人体に悪影響を及ぼす有害な科学物質を光触媒が半永久的に分解し続けてくれます。

必要に応じてオゾン脱臭

光触媒まででほとんどの場合、臭いは無くなりますが、消臭剤は水分を多く含むので使用しないでほしいなど、状況に応じてオゾンで脱臭する場合もございます。




あらゆる現場に対応いたします。

●多くの施工実績がございますので、木造RC(鉄筋コンクリート)造鉄骨造など 建物のつくりを問わず対応可能です。

見積もりにあたってご確認いただくこと

●床面積
●天井高
●小火なのか、あちこちにススが回ってしまっているのか、全焼なのか
●臭いを完全に消したいのか、予算が限られるので出来る範囲でいいのか

といったところをご確認ください。

事前準備

当社の消臭工事を行なう前に貴方での準備しておいていただきたいことがいくつかございます。
■水道が使えるようにしてください。
■電気が使えるようにしてください。
■消臭剤を隅々まで散布出来る状態にしておいてください。
■クロスを剥がす予定の場合は、消臭工事の前までに剥がしておいてください。

木造のスケルトン状態
 壁の中を伝わって屋根裏などに煙が回っている場合が多く見受けられます。
クロスも焦げてないので、ボードまで剥ぐのはもったいないということで、壁のボードを剥がさずに消臭して欲しいと言われる方がございますが、臭いが残る可能性が高く、消臭結果を保証いたしかねます。
左の写真は、ボードを剥がした所、壁裏に煙が回っていました。

予算が限られるのでボードは剥がさないで消臭したいという要望にもお応えいたします。
ご相談ください。

鉄骨+ALCボードのスケルトン状態
床も焦げて抜けていたため、床下にも臭いが回っていました。

鉄筋コンクリート造りのスケルトン状態
臭いを残さないために、ススは出来る限り落とす事をお勧めいたします。
 燃えたものや希望消臭レベルAA以下の場合などさまざまな条件とお客様の消臭希望レベルによっては、ススがついたままの状態で消臭できる場合もございます。


完全消臭・3年保証

見積り依頼をする   電話で相談するTel:0120-89-3665 Line@

バナースペース

有限会社ジーティーシー

オンライン見積もり

0120-89-3665

全国出張いたします。

Lineで相談